読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株主優待、IPOを実際に取るブログ

株主優待、IPOを手に入れたい!実際に取って生活に活かします。

IPO 資金移動 振込み手数料ただ 住信SBIネット銀行を活用

IPOで資金が限られていると移動を頻繁にする必要ある

資金が限られているので私はIPOを取るためにかなり入金、出金をひたすら行っています。

今月は4回移動しました。

ここでやらしいのが振込手数料です。

移動するたびに手数料を取られるのはバカバカしいですね。

住信SBIネット銀行の振込み手数料ただを活用

住信SBIネット銀行は回数は決まっていますが、他行への振込手数料がただになります。

住信SBIネット銀行に口座開設すると毎月ランク判定がなされます。
私はランク3を維持しているので毎月振込み手数料は7回までただになっています。

f:id:hir-try-123:20170323232548p:plain

今回は資金を4回振込みしました。SMBC日興証券野村證券みずほ証券住信SBIネット銀行へと資金移動を行いました。

残り3回になっています。

無料でない場合は1回あたり154円になります。MAX7回移動させると1000円は浮く計算になります。細かい金額ではありますがこれを1年行うと12000円も手数料が浮くことになりますね。

ランクの決まり方

無料回数は以下の通りになっています。

ランク4 月15回
ランク3 月7回
ランク2 月3回
ランク1 月1回

私は月にかなりの回数振り込んでいますのでランク3はないとつらいですね。

ランク3になるおすすめの方法

月末残高300万以上

住宅ローン借り入れあり

以下の商品のいずれか3つに当てはまればOKです。

f:id:hir-try-123:20170323233629p:plain

私はローンの借り入れはないです。300万の預金も残念ながら・・・

なので以下の条件で満たすようにしています。

IPOをするとSBI証券に口座は間違いなく作ると思います。

そして外貨預金をするとよいと思います。いくらでも残高あればよいです。(私は2円だけある)

 

 

振込み手数料を払うのはバカバカしいのでぜひネット銀行を活用しましょう!